スイフトスポーツ 足回り

◇スイフトスポーツ ZC33S

TM SQUARE 専用リヤスプリングtype LW

TM SQUARE キャンバーシム

Largus(ラルグス) RSスプリング

 

 

スイフトスポーツ ZC33Sのスプリング変更+アライメントをしました!!

 

 

TM SQUARE 専用リヤスプリング type LW

TM-SQUARE ZC33S専用リヤスプリングType LWは、HYPERCO社が製造を行った、スペシャルオーダー品です。スプリング上端を直巻き形状に対応させ、ID65サイズの車高調整アタッチメントにより、車高調整が可能となります。また、スプリングの下端は純正と同形状となりますので、純正のプラグティックシートがそのまま利用可能です。もちろん、汎用タイプとなりますので、ID65サイズのスプリングを使用する他社製の車高調に幅広くご利用いただけます。

ZC33Sのリヤスプリングは、かなり自由長が短い設定となり、直巻きスプリングを使用する場合、設定するレート/車高によっては、上下の車高調整部の干渉や、スプリングが均一にあたらず、異音の発生やレートが安定しないといった症状が発生することがあります。TM-SQUARE ZC33S専用リヤスプリングType LWは、可能な限りスプリングのワイヤーが長くなるように、スプリングの中央部分の直径を大きくデザインし、短い自由長の状況下でも、HYPERCOらしいリニアな乗り味、乗り心地を実現したZC33S専用品です。

※ホームページ参照

 

 

TM-SQUARE キャンバーシム

TM-QUAREリヤキャンバーシムは、通常トーションビーム式のサスペンションでは、調整の行えないトーイン値&キャンバー値の両方を変更できるようダブルテーパーのシム(2方向にテーパーになっているシム)を採用したセットアップアイテムです。車両の状況や、セットアップに合わせてチョイスできるように、キャンバー値を2種類(並盛仕様&大盛仕様)バリエーションしました。また、トーイン値のみを変化させることができるトーレスシム(1方向にテーパーになっているシム)も、設定しましたので、トーイン値のみの調整や、キャンバーシムと同時使用によりセットアップの幅が広がります。

※ホームページ参照

 

 

Largus RSスプリング

スポーツ走行の質を高める安定したレート特性

一口に直巻きスプリング(樽型スプリング)と言っても、使用している鋼材や製造の精度によりその特性は様々です。ラルグスのRSスプリングには、車高調に付属しているスタンダートな直巻きスプリングや一般的なスプリングと比較して、レート特性が安定しているという特徴があります。

安定したレート特性というのは、例えば5Kのレートをもつスプリングで、縮み始めは5Kよりも低く、中間派5K前後、有効ストローク上限付近では6K付近まで急激にレートが高くなるといったような特性をもつスプリングが多い中で、縮み始めから有効ストローク上限付近まで表記レートに近いレートを発生し続けることを指しており、荷重移動を正確にドライバーに伝えてくれるため、コントロール性が向上するというメリットがあります。

※ホームページ参照

 

 

 

スプリングを、

フロント:450ポンド・約8K ・ リヤ:12Kへレート変更!!

そして、キャンバーシムでアライメント測定&調整にも変化を。

キャンバーシムは、並盛・大盛・トーレスシムの3種類から選べます。

スプリングレート&アライメント変更したスイフトスポーツ ZC33Sでサーキット走行を楽しんでいただけると嬉しいです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★車両の相談、商品のお見積りなどお気軽にお問合せください!

お問い合わせ

※お問合せに対して、基本2~3日以内では返信させていただいております。

ただ、不具合・メールの設定(迷惑メールに入る)で返信が届いていないケースがございます。

その際は、お手数ですがお店にご連絡いただければと思います。

また、メールでご回答できない場合はお電話をさせていただくことがございます。